DRIVA機能

風力むけDRIVA | エンジンむけDRIVA

風力むけDRIVA

ブレードから発電応答にいたる、完全風力タービンドライブトレインをモデルとし、シミュレーションします。

すべてのドライブトレインの共振を特定し、認定します。

  • キャンベル図の生成と表示
  • 歪みと運動エネルギーを視覚的に表示することを含む、モード形状の3D表示
  • NVH分析を用いて、周波数領域でギアメッシュによっておこる励起を調べます。
Identify and Qualify all Drivetrain ResonancesIdentify and Qualify all Drivetrain ResonancesIdentify and Qualify all Drivetrain Resonances

荷重増加共振分析

  • 励起のいずれかのソースへのコンポーネントの動的応答を得るために、全体のドライブトレインのタイムステッピング・マルチボディダイナミクス(MBD)シミュレーションを行います。
  • 結果から、共振力を増加させる荷重を取得します。

Load-Increasing Resonance Analysis

過渡動的荷重の調査

DNV GLガイドライン(旧ドイツ船級協会 – GL)に準拠して、風力タービンの認証機関は、完全なドライブトレインのシミュレーションモデルを極端な荷重条件によって引き起こされる過渡動的荷重理由を分析するために使用することを推奨しています。

  • 緊急停止
  • グリッド損失
  • 突風

このような過渡的な動的荷重は、風力タービンドライブトレインダイナミクス(風力むけDRIVA)を利用して、完全に調査されます。

Investigation of Transient Dynamic Loading

エンジンむけDRIVA

動的エンジントルクを予測

  • DRIVAは、ドライブトレイン内で生じる複雑な内部制動を考慮しながら、エンジン作動中の動的トルクを予測します。
Predict Dynamic Engine TorquesPredict Dynamic Engine Torques

コンポーネントレーティング

  • エンジンドライブトレイン内で生じる複雑な動的コンポーネント荷重に起因するコンポーネントの損傷/寿命の正確な予測のための慣性調整荷重条件を生成します。
Component RatingComponent Rating