MASTA – ギアボックスとドライブラインの設計、分析、シミュレーション

MASTAは、コンセプトから製造に至るまで、高度なトランスミッションシステムの設計、シミュレーション&分析用CAEソフトウェアの完全な一揃いです。

相互操作可能な多数のモジュールを含み、MASTAは、ギアシャフトベアリングシステムを使用する全ての産業に適用することができます。

MASTAのメリット

  • スクラッチもしくはインポート・コンセプトから、トランスミッションシステムを正確かつ迅速に設計。
  • 顧客のデューティ・サイクルにわたって、機械部品の寿命を包括的に解釈します。
  • 製品開発サイクルにおける、早い時期での潜在的欠陥モードを識別。
  • 設計段階で、キーパフォーマンス特性を迅速に予測。
  • 仮想環境にあわせて、トランスミッションレイアウト、コンポーネント選択および/または設計、材料および製造プロセスにおける変更を容易に検索します。
  • いずれのトランスミッションもしくはドライブライン設定に関して、システムの完全なシュミレーションを遂行します。
  • プロセス開発時間とコストを削減するために、設計段階で、製造シミュレーションを組み込みます。
  • C#で最初から最後まで書き込まれたMASTAの独自で近代的なアーキテクチャが、現在および将来のオペレーティングシステムのために、明らかに、より安定した比較ソリューションにしてくれます。

核となる機能

  • コンポーネントと設計データベースの包括的な選択に使用する全体のトランスミッションとドライブラインシステムを設計。
  • 歯車歯幾何学形状の最適化
  • ギア、ベアリング、シャフト、スプラインに関する持続性分析
  • システム偏向分析と最適化
  • システムNVH分析と最適化
  • 荷重歯接触分析
  • シャフト疲労と加圧分析
  • シフトパフォーマンスと品質
  • システムダイナミクス
  • ギアカッター設計と製造工程シュミレーション
  • ホーシングとシャフト偏向
  • ギアのスカッフィング分析
  • ドライブトレインシミュレーション
  • 遊星歯車荷重分担
  • マルチパラメータグローバル最適化のためのIsightインターフェイス

もっと機能をみる

賞賛の声

MASTAソフトウェアは製品開発サイクルに不可欠なツールになっており、明らかにビジネス上の利益をともない、分析時間において、大幅な削減を可能にしてくれます。

SAIC Motorテクニカルセンター – イギリス

会社で働いた40年間でなした決断のすべてのうちで、ギアケース設計ソフトウェアとしてMASTAを採用した決断が、間違いなくベストな決断の1つです!

ジョイ・グローバルー地下採鉱

比較的短時間で、このような高出力ギアボックスに関して、最初の設計を正確に達成することに、とても感心しました。

Hyosung (ヒョソン)- 産業用機械機能ユニット