システム要件

SMT CAEソフトウェアソリューションは高度にカスタマイズ可能であるため、以下では全パッケージの基本的なシステム要件の概要を説明します。

SMT CAE ソフトウェア システム要件
OS Microsoft Windows®に完全対応

  • Windows 10 x64
  • Windows 8.1 x64
  • Windows 7 SP1 x64
CPU Intel i7、i9または同等のマルチコアプロセッサを推奨
メモリ
  • 一般的な使用には8GB以上を推奨
  • フルFEを含まない場合、あらゆるモデルと解析には通常32GBで十分
  • FEを含む複雑なモデリングには64GB以上を推奨
ディスク容量 インストールには、MASTAのリリースごとに1.3GBの空き容量が必要です。モデルや関連ファイルを保存するための追加スペースをご検討ください。
大規模なモデルを扱う場合は、読み取り/書き込み速度を向上させるためにSSDの使用を検討してください。
グラフィックデバイス OpenGL 3.0をサポートするグラフィックデバイス 最小1024×768ピクセル(1920×1080を推奨)
ネットワーク ネットワークライセンスの場合、クライアントPCはTCP / IPを介してMASTAライセンスサーバーと通信できる必要があります。
USB PCがローカル・ライセンス・ドングルまたはホスト・ネットワーク・ライセンス・ドングルを使用する場合、ライセンス・ドングル用の空きUSBポートが必要です。
入力デバイス
  • キーボードとマウスが必要 – マウスホイール推奨
  • ディスクからのインストールにはDVD-ROMが必要(ダウンロードによるインストールも可能)

お使いのコンピュータが当社のCAEソフトウェアの実行に適しているかどうかについてご質問がある場合は、当社までご連絡ください。