SMT が カリフォルニア州立大学の Baha SAE California competition に参加する Chico State Racing Team のスポンサーに

チームは、2段減速のギアボックスをゼロから設計・構築することを含めoriginalの自動車を作りました。SMTはギアボックスの設計、解析、製造を実施するために必要な MASTA のモジュールをチームに提供しました。

チームは設計されたギアボックスを見ると、「MASTA がこのプロジェクトの実現のために重要な役割を果たしました。ソフトウェアがなければ自信を持ってギアボックスを設計し、製造することができませんでした。同じプログラム内ですシャフト、ギア、ベアリングの全てを解析できるようになり、設計データが膨大になりました。」

Baja SAE イベントは、毎年開催される大学同士の競技会で、最先端のオフロードレース車輌を設計、各チームには、同一の変更されていない Briggs & Stratton 単気筒エンジンが搭載されています。競争は、単にベストタイムが勝利するだけではなく、設計、操作性、耐久性、パワー効率などの多くの分野を包含しています。

SMT は、このチームのパフォーマンスを祝福し、Volvo 者での今後のインターンシップに期待します。

このチームのより詳細な情報や来年のキャンペーン情報等詳細は Facebook page もしくは Instagram をご覧ください。